「はちおうじ子ども食堂」のフードパントリーに協力

生協のまちづくり☆八王子

「コープみらい・パルシステム東京・東都生協・自然派くらぶ生協・八王子保健生協・生協消費者住宅センター」(東京都)

「生協のまちづくり☆八王子」とつながりのある「はちおうじ子ども食堂」は、八王子に住む学生たちが立ち上げた団体です。各生協ではフードドライブで余剰食材の提供を行うなどの支援を行っていましたが、新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、3月以降は食堂を休止せざるを得なくなりました。しかし、非常時こそ食事支援の継続が必要と考えたスタッフの皆さんが、食堂を再開できるようになるまでの間、フードパントリーに取り組むことにしました。連絡を受けた「生協のまちづくり☆八王子」のメンバーは、食材の寄付や、フードパントリーへの協力の呼びかけを行いました。フードバンクをはじめ、「生協のまちづくり☆八王子」のメンバーでもある生協も食材の寄付に協力しました。

5月17日に行った第1回目は、13組(51人分)に提供することができ、受け取られた皆さんからはうれしい感謝の声が寄せられたとの報告がありました。中には手作りマスクの寄付もあり、とても喜ばれた初回となりました。

この記事をシェアする

未来の豊かな“つながり”のための全国アクション主唱団体

お問い合わせ先

お問い合わせ