「つながりを切らない」オンラインセミナー6(3月16日)

2021年03月05日

コロナ禍により、顔を合わせられないけど、つながりを切らないためには…

「コロナ禍でも切らない、広がるつながり」をテーマに、すずの会の活動から、つながり続ける支援と工夫を学びます。川崎市宮前区の約3平方キロメートルの中学校区内で、介護者のサポート、ミニデイ、ご近所サークル「ダイヤモンドクラブ」、一般介護予防の通いの場の開催などをとおして地域課題を住民目線で解決するための活動を広げているすずの会。新型コロナウイルス感染予防の観点から、多くの活動が中止せざるをえなくなりました。そんななか、気になる人、活動を支えるボランティアとどのようにつながり続けたか、代表の鈴木恵子さんにお話を伺います。チャットも活用して情報交流しましょう。

ゲスト:NPO法人すずの会(神奈川県川崎市宮前区)  代表 鈴木 恵子
聞き手:T-NET共同代表 宝塚市社会福祉協議会  常務理事 佐藤 寿一

日 時:2021年3月16日(火)15時~16時

定 員:100人(先着順)

参加費:無料(受付終了しました。)

主 催:「つながりを切らない」情報・交流ネットワーク
(未来の豊かな“つながり”のための全国アクション主唱団体/CLC)

備 考:ZOOMミーティングでのオンライン方式となります。
参加を希望される方はPCやスマートホンなどのネットワーク端末より各自ご参加ください。※後日アーカイブ映像(T-NET会員限定)でも視聴いただけます。

この記事をシェアする

お問い合わせ先

お問い合わせ
本サイトは「赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン 居場所を失った人への緊急活動応援助成金」により作成したものです。