主唱団体によるオンライン交流会(12月1日開催)

2020年11月25日

さまざまな感染症が流行期を迎える季節を前に、そうした期間にもつながり続ける工夫やアイディアが各地で考えられています。そうした知恵や工夫、新型コロナウイルスによる休止期間の地域のアイディアからこれからの季節にも活用できるものを持ち寄り、情報交換をしませんか?交流会は、全体会+グループワーク方式です。参加者の皆さんから、わがまち自慢の地域活動を報告いただき、各地の工夫を学び合いましょう!

日 時:2020年12月1日(火)18時~19時40分

テーマ:「感染症流行期につながり続ける工夫と支援」

定 員:35人(先着順)

参加費:無料

お申込:受付終了しました。

主 催:「つながりを切らない」情報・交流ネットワーク
(未来の豊かな“つながり”のための全国アクション主唱団体/CLC)

備 考:ZOOMミーティングでのオンライン方式となります。
参加を希望される方はPCやスマートホンなどのネットワーク端末より各自ご参加ください。

この記事をシェアする

お問い合わせ先

お問い合わせ
本サイトは「赤い羽根 新型コロナ感染下の福祉活動応援全国キャンペーン 居場所を失った人への緊急活動応援助成金」により作成したものです。